Insight

世界各地で過去最高気温を記録し、豪雨や竜巻のような異常気象が相次ぐ2018年の夏にアークエルテクノロジーズは創業しました。温暖化とそれに伴う異常気象を巻き起こしているのが温室効果ガスの大気中の濃度の上昇と言われています。地球を持続可能な状態にするために、この課題は避けては通れません。我々アークエルテクノロジーズはこの課題を解決する事を目的に『デジタルイノベーションの力で脱炭素化社会を実現する』ことをビジョンに活動します。

→社名AAKELの由来

世界のイノベーションの中心地であるシリコンバレーと日本のイノベーションの先端を走る福岡に、「デジタルテクノロジー」「ファイナンス」「エネルギー」のプロフェッショナルが集結し、脱炭素化社会を実現するための課題解決を1つ1つ実行していきます。

フィロソフィー

想像力と実行力で地球の未来を創る

我々は“考える力”と“グローバルネットワーク”により大きな想像力を培い、実行力を発揮することで、地球の未来を創っていきます。パーソナルコンピューターの父と言われるアラン・ケイの言葉に「未来を予測する最善の方法は、それを発明することだ(The best way to predict the future is to invent it.)」というものがあります。我々もこれからの地球の未来を発明する会社になることを目指します。

ビジョン

デジタルイノベーションで脱炭素化社会を実現する

クラウド、データサイエンス、AI、ブロックチェーン、IOT等々のデジタルイノベーションにより、これまでとは全く違うレベルでヒトやモノ、そして取引の管理が可能となってきています。デジタルイノベーションの力で、これまでは難しかった分散化されたエネルギーリソースの最適化を進め、脱炭素化社会を実現します。

ミッション

デジタルテクノロジー、ファイナンス、エネルギーのプロフェッショナル集団を形成し、脱炭素化社会を実現するための課題解決を行う

脱炭素化社会に向けて分散型電源を普及させることが1つのソリューションとなります。しかしながら、既存の集中型電源インフラから分散型電源インフラへの移行は社会システム的にも技術的にも簡単ではありません。我々はその移行を促進させるべくデジタルテクノロジー、ファイナンス、エネルギーのプロフェッショナル集団を形成し、課題解決にあたります。

 

 


Our Service

コンサルティングサービス

脱炭素化社会の実現を目指す企業様に対し、デジタル化支援、新サービス開発支援、分散型電源導入支援に関するコンサルティングを行います。

データサイエンスサービス

各企業様のデータを分析し、営業・マーケティング、設備稼働率向上、新サービス開発等に繋げます。

ソフトウェアサービス

データサイエンス、AI、ブロックチェーン、IOT等のデジタルテクノロジーをベースに、脱炭素化社会への移行に求められるソフトウェア開発、およびサービス提供を行います。

分散型電源開発

各地域のローカル企業様と一緒に、分散型電源の企画、資金調達、設計、開発、導入、運用までを行います。

講演・勉強会

弊社代表の宮脇による講演、社内勉強会をご希望の方はこちらからお問い合わせ下さい。

⇒過去の主な講演実績

 

 


Company

社名 アークエルテクノロジーズ株式会社(Aakel Tecnologies inc.)

→社名AAKELの由来

設立 2018年8月1日
代表 宮脇 良二
事務所 福岡事務所: 〒810-0041 福岡県福岡市中央区大名2-6-11 Fukuoka Growth Next 3F 313
 
Fukuoka Growth Nextの紹介はこちら
シリコンバレー事務所: APT 310, 1520 SAND HILL RD, PALO ALTO, CA, 94304
 

代表プロフィール

CEO:宮脇 良二 アークエルテクノロジーズ 代表取締役CEO Founder アクセンチュア株式会社(1998年4月-2018年6月)にて電力・ガス事業部門統括マネジングディレクターとして活躍。 エネルギー企業、政府官公庁、エネルギー周辺企業を中心にサービス提供。 IT・デジタル戦略、営業・マーケティング戦略、組織風土改革、大規模プロジェクトマネジメント、スマートシティ設計を専門とする。 エネルギー業界において講演、寄稿など多数。